NEWS

当社における新型コロナウイルス感染について

8月28日、当社岡崎物流センターに勤務する従業員1名が、新型コロナウイルス感染検査で「陽性」であることが確認されました。
感染拡大を防止するため、所轄の保健所などと連携し、本日時点で以下の対応を取っております。

・当該従業員の行動履歴による濃厚接触者の特定を保健所と連携中。
・濃厚接触者に対する自宅待機指示と健康状態の確認。
・当該従業員の勤務していた職場内の感染者利用箇所の消毒を実施。

社内外への感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に、引き続き関係各所と連携し対応してまいります。また、従業員に対して、引き続き、感染拡大防止に対する注意喚起と健康状態の確認を細やかに進めてまいります。

<新型コロナウイルスの感染拡大に伴う対応について>

①感染防止対策の徹底
・従業員の健康確認を毎日実施。
・体調不良者は出社・外出を控え上司へ連絡。
・咳エチケット(マスクの着用)、手洗い、手指消毒。
・社内食堂は時差利用とし、さらに飛沫防止パーテーションを設置して利用。

②従業員の勤務
・働き方諸制度を活用した出社シフトの編成による在社密度の低減。
 オフィスの在社率は目安として30%以内。
・通勤時間帯の分散を推奨。
・公共交通機関からマイカー通勤への臨時変更を推奨。
・短時間勤務、休暇制度の利用用件を緩和。

③出張、会議、イベント参加・実施について
・国内出張:不急の出張を控え、WEB会議を基本とする。
・海外出張:原則禁止とし、WEB会議を基本とする。
・会議・来訪・イベント:不急の会議・来訪・イベントを控え、WEB会議を基本とする。

 

このページのトップへ